モデルのような理想的な体型を手に入れたい人へ

筋力と代謝

ダイエットは痩せればそれで終わりというわけではありません。痩せれば次に抱えてしまう問題に維持があります。痩せるのは簡単だったとしても、そのちょうど良い体重で落ち着いているためには相当気を使わなければいけません。これが中々難しく、油断しているうちにどんどんと体重が増加してしまうようになっていきます。
体重の増加を食い止めるためにはどうすれば良いのかというと、食事量を制限するというよりは食べるものをしっかりと把握することが必要です。
人間のエネルギー源になっているのは糖質、つまりは炭水化物となっていますからこれを控えた食事を取れば良いのです。また、それと同時に太りにくく綺麗な体を作るためにも筋力トレーニングをすることをオススメしています。筋力を上げるためには3日程度に1度筋トレをすることをオススメしています。有酸素運動ではなく無酸素運動をしなければ筋力はつきません。

人間には生命を維持するため勝手に消費してしまうエネルギーである基礎代謝が存在していますが、この基礎代謝は本人が持っている筋肉量に由来しているのです。つまり、筋肉量が増えれば基礎代謝が増える、基礎代謝が増えれば寝転がっていても消費されるカロリーの量が増えるようになります。
つまりは、少々食べ過ぎたとしても体が勝手に消費してくれる太りにくく痩せやすい体ができるようになるというわけなのです。
更に、筋肉量を増やすことでエネルギー消費率が上がるということは、体がカロリーを消費して熱を生み出すということです。体温が上がれば自律神経の乱れ、冷え性、月経に関する不快な症状などが軽減されるようになりますし、代謝が上がることで肌の新陳代謝も上がり、若くてきれいな肌を保つことができるようにもなります。
とにかく筋肉量を増やすということはダイエットにとっても美容にとっても素晴らしいことなのです。

美容外科などで強制的にダイエットさせるための施術はありますが、筋力をつけるための注射などはありません。
筋力というのはダイエットの基礎基本と同じで自分が努力する以外につける方法はありません。しかし、筋力が付けばダイエット以外の面でも良いことがたくさんありますし、何より同じ体重と身長でも筋肉がついている人と脂肪ばかりの人では見た目が全く違います。
どうせダイエットするのなら、誰からみても羨ましがられるように綺麗な痩せを目指すようにしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加