モデルのような理想的な体型を手に入れたい人へ

痩せるとは

ダイエットというと単純に体重を落とすことを意識していますが、実は体重をやみくもに落としているだけでは綺麗にはなれません。男性が痩せて綺麗になるために体重だけを落とせば、筋肉も一緒に落ちてげっそりとした印象になり、貧相なイメージになってしまいます。
服を着ていれば問題はなかったとしても、脱げばたるんだ皮膚などが露骨にわかるようになります。
次に女性ですが、女性の場合体重を落とすことに執着してしまうと月経が止まる、髪が抜ける、太りやすく痩せにくい体になってしまうというような問題が起こるようになります。更に、胸などが小さくなるばかりか全体的に皮膚が下へと垂れ下がって大変な状態になってしまいます。

綺麗にダイエットするためには体重だけをみるのではなく、自分が美しく見える体重を見極める必要があります。モデルと同じ体重になったからといって、自分も同じ体重になれば同じように綺麗になれるというわけではないのです。

綺麗にダイエットするためには減量に制限を儲ける必要があります。あまりにも体重を落としすぎてしまうと体がストップをかけてしまいますから、1ヶ月に1キロを目安にしてゆっくり減量してください。
激しく体重を落としてしまうと体が生命の危機を完治し、体重が落ちないように溜め込む体になってしまうのです。
また、食べるものにも注意しなければ体重は綺麗に落ちません。筋肉や体に必要なものばかりが落ち、脂肪だけは残ってしまうという変な痩せ方をする人もいるのです。
人間に必要な栄養素で最も大切なのはたんぱくしつです。現代人は炭水化物中心の食生活を送っているがために、タンパク質が慢性的に不足していると考えられています。

ダイエット中は更にタンパク質を制限してしまう人が多く、結果的に脂肪が増えて筋肉が落ち、髪にツヤがなくなり肌がガサガサになるという最悪の状態に陥ってしまうわけなのです。それを避けるためには、自分に必要な栄養素を把握しかつ体重が落ちるベストな食事量を計算する必要があります。
言葉で聞くと難しそうな印象がありますが、栄養素のことを勉強すればすぐに把握できるようになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加